午前は大垣市障害者団体連絡協議会、午後からは岐阜市障害者総合支援協議会で講師をした。

くらしケアの「知ってもらう活動」だ。


くらしケアの事業は、目の前のその支援を必要としてくれる人たちのために創られてきたし、これからも足りないもの、必要なものを創っていくのだと思う。

だからこそ、当事者や支援者や、そこに関わる人たちとの交流の時間を惜しまずにやってきたし、あきらめず共に考えようと言う姿勢を大切にしてきた。


そして今日も、大きな気づきや、これからの事業展開に必要なヒントをもらった。


だから、今日はビールが美味しい🍺


IMG_1594


19時過ぎの岐阜本部。

役員室と言う名のアパートでは資料を印刷できないので、静まりかえった事務所に印刷をしに来たら、感謝の気持ちがあふれた。

今日もここで、たくさんの電話を受け、事務仕事をこなし、ご利用者さまの情報共有や、ここぱーくのかわいい子どもたちの笑い声や泣き声や、、、。

毎日が無事に終わり、何事もなく明日が始まるように思えるけど、スタッフ1人ひとりのがんばりがあってこそ。

明日も早いけど、がんばろ(^^)